<< 五ヵ月遅れのクリスマス(汗) | top | 大嵐‥。。 >>

タバサ、気持ちよかった?

今日は、タバサをシャンプーしてもらいました。

私の帰りが遅くって、「おかえりーv」のお迎えの直後、タバサは熟睡くんになったため写真は撮れなかったんだけど、毛が黒光してー、胸の白毛も輝いててー、ヒゲも綺麗にカットされてました♪

ほぼ90%家の中にいるから「シャンプーしてもそんなに変わらないんじゃない?」と思ってたんだけどね。
実際はやっぱり綺麗になったわ!でした(笑)。

トリマーさんにお願いして、シャンプーの後T病院に寄ってもらってワクチン摂取と、フィラリアの薬をもらってきました。

シャンプーとワクチン…それじゃタバサが熟睡なのもしょうがないよね。
疲れただろうねぇ〜。

ふとフィラリアの薬袋を見てみると。

…タバサ…体重:40kg

よしよし。
体重の方は現状維持だわv

最近、タバサの食い付きがイマイチ良くないので、量を少なめにして、トッピングをいろいろかえて食べさせてる所。
思えば、去年も今頃そんな感じじゃなかったかしら??
ヒート後一ヵ月くらい…。。。
あ。それで子宮膿症を疑われたんだった!!(思い出した)

うーん。気をつけなければ。タバサを観察観察。。。

そうそう。

明日は江別の病院ですじゃ。

手術で人工的に切断した骨が、どれくらいついてきたのか、経過が良好だといいなー。

…でも骨がくっついたら、今度はプレート外す手術か…(遠い目)。

膝の靱帯切断から8カ月…。まだまだ完治は遠いですー。
(つか、良くあることと言われる切れた膝靱帯の反対の靱帯も時差で切れることは絶対に避けたいのだぁーっ!! という思いの体重制限だったりして)

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
たかやん@管理人 | バーニーズ:タバサ | 01:22 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
はじめまして、たかやんさん。
「エリン舎」さんのブログから来ました。まだ仔犬待ちだけどエリン舎さんの会員になっています。
うちもこの春にエリン舎さんに見学に行ってきました。
JIROくんにも会ったのですが、撫でてあげられる状態でなかったのが悲しかったです。

我が家も昨年の2月に、バーニーズのリッキーを6才で亡くしました。脊髄の病気で5ヶ月寝たきりでした。
だからオリバーくんの闘病が、他人事とは思えませんでした。
今は1才になるゴールデンの男の子(くぅた)と暮らしています。
そのコも交通事故で前足の関節を粉砕骨折してしまい、1ヶ月半入院しました。
プレートは入ったままです。くぅたの場合は生涯入れたままになるそうで、20年以上もつ素材が使われているそうです。
うちも手術のため、尺骨を切断して大きなピンでとめてありましたが、これは術後3ヶ月たってから骨がくっついたのを確認して抜きました。
リッキーもくぅたも股関節形成不全のため、我が家も手作り食にして体重制限しています。
タバサちゃんもはやく良くなるといいですね。

たかやんさんのところとあまりに似ていたので、つい長々と書いてしまいました。ごめんなさい。
バーニーズのお友達がいないので、また遊びに来させて下さいね。

posted by くぅたママ ,2008/05/16 10:00 AM

くぅたままさん、はじめまして…!
コメントありがとうございます。くぅたままさんもエリン舎さんの会員なのですね。うちも会員ですv(まだ仔犬をお願いしてはいないのですが、いつかお願いしたいなぁと思ってます)
くぅたままさんも、リッキーくん、そしてくぅたくんと大変だったんですね…。
大型犬が動けなくなると、本当に大変ですよね。
くぅたくんはもう大丈夫なのでしょうか…?
タバサの股関節不全は、現在膝靱帯を看てもらっている大学病院の方では「あとまわし〜」な雰囲気です…。
ですので、膝靱帯の治療で手術した臑の骨切断治療が完治した後に別の大学病院の、股関節専門の先生に看てもらおうかなと思ってます。
私も、天に昇ったワンコ達とのかかわりの中でいろんな事を学んだり、悩んだり、後悔したりしました。でもその後悔を今いるワンコ達に生かしてあげられたら…と思ってます。
くぅたままさんのblogにもお邪魔したいと思ってますv
こちらこそ、よろしくお願いします♪

posted by 管理人★たかやん ,2008/05/17 2:14 AM










Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH