<< はしらーのきーずーはおととーしーのー♪ | top | タバサ、気持ちよかった? >>

五ヵ月遅れのクリスマス(汗)



去年のクリスマスに「Soran's」さんにお願いしたクリスマスドッグ、ようやく紹介できまする。。。

光源が足りなかったり、ぼやけてしまったり…と(うーんデジカメって普通のカメラと違って接眼って難しいですー。でもおかげで勉強になりましたよ!)なかなかお見せできませんでしたが。

よかったよかった(ほっ)。

↑はクリスマスドッグの梱包です…!
いやーん、もうかわいいでしょ!!?
まさか、箱にこういう手間をかけてくれてるとは思わなくて、最初見た時は感動しちゃいました。

さてさて…!!
そうして届いたクリスマスドッグがこれですーv



五匹全部を一緒にすることは無理だったので、こちらはマルチーズ軍団です(笑)。左からアンディ、ハナ、カールですv



そして、こちらはバーニーズ軍団(笑)。左がオリバー、右がタバサです。
バニはカラーリングが三色もあって、しかもそのパターンがオリとタバではちょっと違っていて、大変だったと思いますが、ちゃんと区別出来るように作ってくれてるんですよー!

足許にあるトランクのタイプがチョイスできるほかに、ワンコ達の帽子とポンチョの色も選べたので、5匹にはどんな帽子とポンチョがいいかなー、といろいろ想像したり悩んだり迷ったりしたのも、楽しい思い出です。
何度も変更しちゃってその分Soran'sさんには手間をかけてしまって申し訳ないのですが、本当に快く変更を受け付けてもらえて、とても嬉しかったです。
ありがとうございますv

ではでは、ワンコとクリスマスドッグとの写真を…♪



まずハナと撮影ですv
ハナも自己防衛本能がすんごく強いワンコなんですが、この時は機嫌が良かったみたいで(単に寝起きでぼーっとしてたのかも??)すんなり撮らせてくれましたv



し、しかし…!その後カールを間に入れての撮影は…!!
五月人形よりも数段大きいクリスマスドッグ(しかも木が生えてるし!)は、カールの許容量を越えてしまってました。。(失笑)

もう半端のビビリ方ではありませんでした…。。

後ろのハナ…幽霊みたいですよね…。
これ、ビビったカールが後ずさりし過ぎて、ハナを踏み付けてます…(爆)。

ハナ、すんげぇ怒ってるの、これ、実は。

ご、ごめんね、ハナ。。
ヘタレでビビりの兄ちゃんを許してやってね。。
(こういう所がなぁ…ハナがカールを、アンディと違って目上に思わない理由なのかもね…)



そして最後にタバサとパチリ。
オリバーが生きてる時はヤンチャで暴れん坊だったタバサ。
それが嘘のようにおりこうさんになりました。
なので、全然苦もなく撮影できました〜v ありがとう…!タバサ!!

でも、ホント、家族と話してるんだけど、目つきがね、聡明な光をたたえるようになったんですよ。
今月20日に6歳になりますが、つくづく、バーニーズって大人になるのに5年かかるよねぇ。
毎日褒めて、褒めて、褒めちぎってますよー(親バカ)。



クリスマスドッグに注目すると↑こんな感じ。タバサ足しか見えませんねぇ(笑)。


現在、このクリスマスドッグはここに飾ってます。



オリバーとアンディの写真が飾っているサイドボードの下に飾ってます。


扉を閉めるとこんな感じ。

Soran'sさんの存在を知ったのは、何年も前でした。
その当時から「いつか我が家のカワイコちゃん達を作っていただきたい…!」と思っていたんですが、5匹をお願いするのにはなかなかふんぎりがつかずにいるうちに、去年オリバーとアンディが逝ってしまいました。

呆然とした日々からようやく正気が戻ってきたころに、ふとSoran'sさんのページを訪れると、クリスマスドッグの注文受け付けをしている所でした。
季節物の注文をしてるのは知ってましたが、いつもタイミング悪く「受付終了」だった所が、偶然この時は「受付中」だったんです。

…それでも、普通のワンコの姿のクリスマスドッグだったら、居なくなってしまったオリバーとアンディをお願いする事は、まだ辛くて出来なかった…と思います。

でも、その時のクリスマスドッグのコンセプトが、「サンタクロースになりたい…!と希望するワンコ達が、サンタさんの村へ向かうところ…!」というもので、なんだか、逝ってしまったオリバーとアンディが、サンタの修行に向かうって想像すると、心がほっこりしたのです。

これなら、人形になったオリバーとアンディを見ても、涙を流すよりにっこり笑えるなぁと思って、注文しました。

そして、今「やっぱり注文してよかったなぁ」と思ってます。
Soran'sさん、本当にありがとうございます…!

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへにほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

たかやん@管理人 | ワンコ:手作りグッズ | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH