<< アンディの様子:10/11 | top | アンディの様子:10/12 >>

やったー!内藤大助防衛ーv

いやいやいや!!やったね、内藤大助、タイトル防衛したね…!

ほんっとうに嬉しい…!!!!

大助の兄貴と同級なオイラですが、小学生の頃近くに(といっても線路越し?)住んでいたせいか、数回遊んだ記憶があります。

当時は、小さくて(そういえば兄弟ともに小柄だったなぁ)大人しかったと思う。
(どうしてもその当時の癖で、名前の呼び捨てで呼んじゃうんだよねぇ(苦笑)。向こうもそうだと思うけど)

なので、こうしてプロボクサーになって、「だめだだめだ」と言われながらも、去年世界タイトルを取ったのには、本当に驚いたし、大助のがんばりを思って感動しました。

…まぁ、亀田三兄弟の強気パフォーマンスにヒキ気味なオイラとしては、その鼻をあかしてくれてありがとう…!とも思うけど。

ほんと、がんばったね。

初防衛、おめでとう…!

凱旋帰郷待ってるぜー!!
たかやん@管理人 | ワンコ以外のはなし | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH