<< タバサの婿…?? | top | アンディのお腹が… >>

で、調べてみました→タバサの婿さん(笑)

28日から札幌へ行っていたので、ちゃんと調べたのは帰宅してからだったりします(笑)。

…でも戻って来て、父から話を聞いてびっくり…!!

昨日、どうやらタバサが左後脚を傷めたみたい…(汗)。

裏山で父と一緒にいたらしいタバサが(オリバーと違って
タバサはリードをつけてなくても暴走することがないので)
自分のサークルに戻ろうと、駈け降りた時に痛めたみたい。

父もタバサの鳴き声しか聞こえなかったんだけど…。

話を聞いて、すぐにタバサのところへいって、脚を触診してみたんだけど、
父のいう「脚先」はなんでもなくて、膝から上の股関節の屈伸を嫌がるんで…
んーーー…(悩)
様子見をみて、病院に連れていこうっと。


で、婿さん探しですよ。

方法としては、ネットで、バーニーズのブリーダーや繁殖を受け付けているような所を
探してみるのが手っ取り早いだろうと、試してみたんですが。
(後、オリバーとタバサのブリーダーさんの情報があるかな…?と思ったんですが
サイトを作るほどのバーニーズのブリーダーさんは北海道では見当たりませんでした。。
オイラの探し方が悪いのかもしれないけどね)
検索で知った所をかたっぱしからアクセスしていったんですけど…

んー…自分が知りたいなと思う情報が得られるところが…ないなぁ…(汗)。
バーニーズの仔犬の情報、繁殖受け付けしてますよという情報だけじゃなくて、
そのブリーダーさんの、意識や姿勢が…伝わってこないのです。

オリバーが湿疹が良く出て、二回肥満細胞腫の手術をし、胃捻転から腎不全、そして
肺と脾臓と腎臓に悪性リンパ腫が出てしまった、そういう事を経た時にいつも
思っていたのが、「オリバーの兄弟たちはどうなんだろう…?」という事でした。
ペットショップで迎えたワンコの宿命なのかもしれないけれど、
オリバーのこの経緯を、フィードバックする対象が判らないというのは、
とてもつらいことでした。
なので、ついついそういう繋がりを保てそうな所…という視点で見てしまった事も
あるかもしれません。

そうして、バーニーズブリーダーのサイトを見ている中で、
ひとつのサイトに出会いました。

それが静岡県浜松市にあるエリン舎さんでした。

最初は、「馳星周さんの愛犬ワルテルくんの犬舎だ〜」というくらいの気持ちで
見たのですが、ブリードの姿勢や公開しているブログ(まだちょっとしか読めませんが)を読んでいて、…どんどん、当初のタバサの婿さんという考えは頭から消えてしまいました…(爆笑)。

…もし、今度バーニーズの仔犬を迎えることがあるのなら、こういうブリーダーさんからもらいうけたいなぁ…としみじみ思いました。

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
たかやん@管理人 | バーニーズ:タバサ | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH