<< 前言撤回(汗 | top | が、が〜ん!!! >>

大脱走!!

朝、母の「タバサが逃げたー!」という叫び声に飛び起きて階下に行ってみたら‥‥

‥‥茶の間のソファの上に、‥ハナのオモチャをふがふが噛んでるオリバーが‥‥(爆)

‥た、たばさが逃げたんじゃないのか!?!?!?(混乱)

呆然としたオイラの耳に、玄関先からドタバタ音が聞こえて来た。
思わず、音のする方に行ってみると!!

‥シッポをガラス戸にぶんぶん打ち付けてるタバサがいたのだった(くらり〜)。

とりあえず、興奮状態のタバサを鎮めようと(興奮状態のタバサ=凶器)しばらく相手をしてやる‥。
あ〜う〜全然落ち着かないでやんの〜!!!(叫)

しかし、なんで、オリバーが?家の中にいるんだ?????(混乱)

母が足を引きずりながら家の中に入って来て、無言のままオリバーを外に連れ出すのにならって、内容が判らないまま、オイラもタバサを外に連れて行き、ゲージに入れた。
落ち着いてようやく母に事情を聞いてみた。ら‥
最近、父が早朝の散歩の後、オリバーのゲージ(広い。タバサの倍はある)にタバサも一緒に入れて仕事に出かけているらしい。
しかし、餌はその後に与えなければならない‥ので、母が二匹分の餌を持って行き、タバサだけを誘導して自分のゲージに移そうと試みているうちに‥気がついたら、オリバーがゲージの外に出ていて(母「!!!?」)あっという間にタバサまで外に飛び出して(母「!!!!???!?」)二匹で連れだって、家の裏山へダッシュされてしまったのだそうだ‥(遠い目)。

‥‥‥(オイラも気が遠くなりそう‥)

で、なんでオリバー??というと、母の声を聞いたばあちゃんが、家の玄関を開けて、オリバーを入れ、時差式にタバサも玄関に入れてくれたのだとか♪
(ばあちゃんも、バーニーズ2匹一緒は恐怖だったらしくて、一匹づつ‥「家の中」と「玄関」になってしまったらしい)

ありがとう〜ばあちゃん〜〜♪

しかし、母は本当に災難だったなぁ〜(汗)。

おかげで6月に痛めた(これもタバサにひっぱられてだったもなぁ)左脚が再び痛んできたみたい‥。
そして最後に一言。

「もう、餌やりに行かないからッ!」

え‥(汗)。
たかやん@管理人 | バーニーズ:タバサ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH