アンディ、おめでとう



今日はアンディの誕生日。
生きていたら、今日で11歳なんだなぁ。

生きていた頃は、ついつい忘れがちで二、三日経ってから「はっ、誕生日過ぎてた!!」

て事になってたんだけどね(苦笑)。

実際、今年もハナはそうだったし、カールはその日の夜に「あ!」と思っただけだったんだから(失笑)。

支払日が誕生日っつーのも、忘れる原因だとは思うんだけどさ…。。(25日に5日)

仕事の方に集中してて、いかんよねー。

っていいわけだわ(苦笑)。

きっとね、目の前にいてくれてるのと、直接会う事はできなくて心の中で想っていることの違いかもなと、思います。

アンディの誕生日忘れなかったことね。

もちろんオリバーの誕生日も忘れてないわよー(笑)。

んざ、これからもう一仕事行ってきます(吐血)。実は仮眠明けなのでした。

明日提出の書類もう一つしあげねば。

無事に明日を迎えられたら御喝采!(笑)

いってきますー。

アンディ、たんじょうびおめでとうーっ!


+ + +

アンディ写真。去年7月7日七夕の夜に撮ったものです。
一ヶ月くらい前に湿疹が出て、全身ショートカットになっちゃったアンディ。

「そのままじゃなんだか寒そう」

ってことで、いつもはワンコ用の洋服を着せてましたが、この時は母の日本手ぬぐいを
くるくるくるっと巻いてみました(笑)。

日本手ぬぐいって、肌に優しいし結構いいと思いません??

今見てみると、手ぬぐいの柄が雷紋で、密かに笑。季節感あふれとる(笑)。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

写真館1:アンディ

先日「Soran's」という
小さいワンコ…「ソランズドッグ」を作ってくださるサイトで、
我が家のワンコ達5匹をお願いしました。
数年前から、この「ソランズドッグ」の存在を知っていて、
「いつか、うちの5匹のかわいこちゃんをお願いしたい…!!」
と密かに思っていたのですが、その前にオリバーとアンディが昇天してしまって、
「今を逃したら、もうお願いできないかも…!!」
と思ったのと+αの理由で実現しました…!

…というわけで、その為の写真館ですv 楽しんでください…♪






















たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディ…再び入院…

昨日自宅に戻ったアンディの呼吸があまりにひどいので、昨日退院時にセンセイからもらった、酸素濃縮器のメーカーに問い合わせすることに。
(もちろん両親が相談して決めました)
この酸素濃縮器、購入するとン百万するもの(ひえー)だけど、リースもしているそうで、濃縮器のリースと、ハウスにかけて酸素室にするためのカバー(こっちは購入)を注文を申し込むことになって、仕事の合間に送料と一週間分の使用料を送金、内容をFAX!!
申し込み時間ギリギリセーフで、明日発送、明後日着だそう。

これで、自宅にいながら酸素室を利用できるようになる。
少しでもアンディの呼吸が楽になれる…!!

仕事から帰ったら、アンディはまた入院していた…。。
明日火曜日は休診日なので、万が一何かあった時の為と、…実は明日のファイターズのチケットが取れたので(クライマックスシリーズ!!勝ってくれ、ファイターズ!!)家族で留守にしてしまうんで…(汗)、不在の間が心配なんで…。。。

ちょうど17日に酸素濃縮器も届くし、合わせてアンディを迎えに行ければ、万全だよね。

アンディ、もうちょっと待っててねvv

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディの様子:10/14

明日〆の仕事の為に休日出勤してたんで、アンディに会えたのは深夜過ぎだったんだけど。
アンディ、夜の薬を飲んでから一時退院してきました。

…でもなー…
アンディの呼吸がすごく苦しそう。

おそらく横になると胸が圧迫されて呼吸できないからだろうな、おすわりの姿勢から崩せない。。。

本当は眠りたいのに、眠れない…。。。

うー…どうしたらいいんだろ…!!(汗)。


ハウスの中に、寄り掛かれるようにクッションにタオルを巻いてセッティングしてみた…。

これでなんとかできればいいんだけど…。。。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 02:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディの様子:10/13

今日の様子を聞きに(内心、退院できるかどうかも…!)Tセンセイに電話をかけてた所、やはり腹水の抜けが良くないらしく、アンディの心臓が弱っているのではないか…という事を言われた。

こりゃ、直接話を聞きにいこう…!!

と、戻ってくる母を駅で迎え乗せて、そのままT動物病院に向かうことに。


現在、アンディは酸素室に入っているらしく、センセイとしては腹水の水が後もう1kg抜けれれば、家に帰っても大丈夫だろうという事。
もう一日退院を待つ事に。
強心剤使用と、酸素室にいることでアンディの食欲が戻ったのではないかとのこと、

…それでもやはり心臓は弱って来てるのでは……。

アンディ、なんとか家に帰ってこれるようにがんばってね…。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディの様子:10/12

今日は、父がTセンセイに電話をかけて様子を聞いてくれました。

アンディは水が抜けたせいか、食欲が出て来たとのこと。
(水が内臓を圧迫してて、モノが食べられなかったのだ)

だけど、水の抜け方が弱くてあまり量が出てないそうで、

今日も退院は難しいそう……。。

とほほほ…。。


でも、今日から母が用事があって一泊留守にするので、日中誰もない家の中にアンディを置いておくのは不安だもんね。

それなら、退院出来ない方がよかったかもな…。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディの様子:10/11

T動物病院に電話をして、アンディの様子を聞いてみる。

本当は見舞いに行きたいんだけど、アンディの場合、顔を見るだけだと、逆効果になるんだよね…。

「なんでオレを連れて帰らないんだー!!(怒)」

という眼でじっとオイラ達を見る…。。。。。

ただただ、見つめる。。。。。

嫌がったり唸ったりは決してしないんだけど、それがまた、アンディの負担になるような気がしてね。

それで、Tセンセイからの返事は…

「アンディくん、500mlほど水が抜けました」

おおおっ!!まじっすか…!それじゃ退院…

「いえ、もう少し様子を見ますんで、今日は退院できません…」

あ、そ、そうですか…(凹)

…とほほん。。退院はまだ無理だって…。。。

でも、水が抜けたってことは良い知らせだよね。それは喜ぼう…!!

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディ、入院…

タバサの入院の精算と、アンディを診てもらうため、母がT動物病院へいきました。

ううう、不安適中。

10/4に指摘されていたことが現実になってしまいました…。
肺以外のあらゆる所に水がたまってきているとのこと…(倒)。
在宅で処置するより、入院して集中的に利尿させることになりました…。

はぁ…。

去年から、何度となく(本当に何度となく…!!)同じ理由で入退院を繰り返してきましたが、…病状が一段階悪化しているのは確実なので、…すごく凹む…。。

それでも、なるたけ「大丈夫、大丈夫」と、心の中でアンディに語りかけるオイラでした。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンディの様子が…

うーー…アンディの呼吸がかなり苦しそう…。
舌を何度も出して、緊張してるみたいだし……。。。

今日は休診日だったんで、明日病院に連れて行った方がいいかもしれない。
お腹回りも相変わらず太いしな……。。。

内臓にたまってる水が全然抜けてないんだろうな…。
水もたくさん飲んでるし、おしっこも出てるんだけどな…。。
追い付かないんだろうな……。


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

心配が現実に…

ハナとアンディ、病院いってきました。

ハナの湿疹の方は検査の結果、菌の繁殖はなかったとのことで「ほっ」としました…!
幸い、ハナの湿疹もほとんど治りかけていて、よかったよかった。

しかし、「よかった」にならなかったのは…アンディ…。。

懸念のお腹の腫れは、肝臓など他の臓器が腫れているためでした。
…僧坊弁不全が原因で、肺に水がたまる「肺水腫」が、一段悪化しているということ…(汗)。
去年の6月から、強心剤と血圧降下剤、そして利尿剤とカリウム剤を服用して、少しでも肺の水を抜いて、血液の循環を良くしようとしてきたんですが、…ここへ来て肺以外の他の臓器にまで水がたまりつつある…つまり、それだけ心臓が弱っているという事だと思う…(凹)。

ただ、悪いことばかりじゃなくて、排尿がたくさんされているので、今以上に薬を増やす事をせずに(心臓の負担になるからね)、このまま様子見することになる。
大命題の安静にすること!!

体重が3kg越えたら、投薬などを考えましょうということに…。

うーーーっアンディーーーーっっ!!!



カールのお腹。ぺったり。それに対して…



アンディのお腹。。。ふくらんで、ちんちんがめり込んじゃってます…(涙)

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

たかやん@管理人 | マルチーズ:アンディ | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/4PAGES | >> |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
犬を飼う
犬を飼う (JUGEMレビュー »)
谷口 ジロー
2006.09.06.に書いたロッキーの看病をしている時、何度も何度も読み返していた本。中年夫婦が飼っている雑種犬マルが老いて死を迎えるまでの話。作中「安楽死」の葛藤があって、他人事ではなかった。本当に心の支えでした。収録されてる「約束の地」もすごく好きな作品です。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

当初は短編集(文庫)に治められてた方を読みました。でもこの本も買っちゃった(笑)。愛犬デュークを失ったヒロインの元にあらわれる男の子が、まるでデュークを思わせるが…。
愛犬を亡くした人にとって、たまらない一冊。
RECOMMEND
走ろうぜ、マージ
走ろうぜ、マージ (JUGEMレビュー »)
馳 星周
一目見て「バーニーズだ!」と手に取った一冊。病に冒された犬、マージと飼い主の、軽井沢での一夏を描いてる。最初の説明を読んで泣き、途中何度も涙した本。後書きの最後の文章が、今でも涙なしには読めません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH